新プログラムのお知らせ

IMR(リカバリーと病気の自己管理)

リカバリー(回復)について考え、みんなでリカバリー目標を確認します。

回によってはロールプレイや話し合いをしながら楽しく進めていきます!スタッフはルーテル学院大学福島教授の指導を受けながら進行しています。

今ならオリジナルテキスト(左画像)プレゼント!(利用者のみ)

《テーマ》

①リカバリー(回復)とは

②精神疾患と症状について

③ストレス―脆弱性モデル

④社会の中の支え、サポート作り

                ⑤服薬をうまくする

                ⑥再発防止計画を立てる

                ⑦ストレスに対処する

                ⑧問題や症状への対処

                ⑨福祉・保健・医療サービスをうまく利用する